header_logo.pngheader_logo.pngspace_01.pngspace_01.pngspace_01.png

menu_navi01.pngmenu_navi01.pngspace_02.pngmenu_navi02.pngmenu_navi02.pngspace_02.pngmenu_navi03.pngmenu_navi03.pngspace_02.pngmenu_navi04.pngmenu_navi04.png

理解する -おとな講座-

IMG_20170401_170410

2017年6月26日

 

こんにちは!

ディレクターの香月です!

 

桜も散り、温かくなってきましたね(^◇^)

先日、イタリアに行ってきまして、結婚式に出席してきました!

2週間程滞在していたのですが、その間もSkypeを利用してミーティングを行っていました。

 

何しろ、時差が7時間もあるので、『イタリア→朝・日本→夕方』の状態で週に1回ほどできたというところです(眠かった・・・(笑))

 

そこでですね、5月6月7月に『プレス金型基礎検定2級』を開催予定です!

専務が講義する内容を、受講者にわかり易くするために私たちが(恐縮ながら)サポート(とは程遠いが…)をさせていただいております。

 

今回は、5月20日(土)13時より本社で開催ということで、HPでの告知が遅くなりましたが、皆様是非、ご参加くださいませ(^_-)-

 

詳しい内容はこちら→プレス金型基礎検定2級について

 

 

現在、5月6月7月の第三週土曜日の午後1時(もしくは午後2時)から行っています。すでに、参加申し込みもあり、多方面から様々な方が学びに来てくださることを、期待しております(^◇^)

 

また、それと並行して、『プレス金型基礎検定3級』も5月6月7月の第1週土曜日に行っておりますので、ご興味のある方は

info@enjoymono.net

にメールをお送りくださいませ。

では、ここらへんで!!

IMG_20170401_124723

2017年4月14日

 

 

こんにちは!!

 

ディレクターの広岡 香月です(^^♪

 

 

3月28日~4月1日まで、春休み特別企画をしてました(^^)/

 

それぞれの内容は、下のリンクでから見てくださいね(^◇^)

 

[春休み特別企画]

①     メタルで桜の花&缶バッチづくり@ハルカス[3月25日・4月1日]

②     From Metal To ART~メタルフォトフレーム~[3月29日]

③     ビギナーズ金型講座[3月30日]

④     プレス金型基礎検定2級[4月1日]

 


 

今回は、4月1日に開催した、プレス金型基礎検定2級の初開催を皆さんにお届けいたします。

今までの、プレス金型3級の活動はこちら

 

今回は、静岡県から2名の方々がご参加くださいました。

 

昨年は、2人ともプレス金型基礎検定3級に参加してくださっていて、2級も参加してくださるということで、2回目の来社でした(^^♪

 

2級の内容は、「学び」をテーマとしており、実際の現場で必要とされる知識を、3時間の講義で取得し、金型設計の基礎を学びます。

 

講師自身が、「難しい」金型の本を何冊も読んだが、『ピンッ』とこなかった情報を、経験と知識をベースに「わかりやすく」、実際のサンプルをみながら、解説していくという内容になっております。

 

 

さぁ、、、どんな内容なのでしょうか。

 

まずは、『第1章 金属の硬さと強度』を詳しく解説していきます。

IMG_20170401_124723

 

普段使う金属材料の硬さをそれぞれ見ていき、硬度の換算ができるようになるよう、解説していきます。

 

ここで、金型にどのような材料が使うことが正しいのか、なぜ使わないのかを、論理立てて解していました(^^♪

 

次に、『第2章 打ち抜きのメカニズム』を解説します。

IMG_20170401_141831

打ち抜き勾配の必要性や、打ち抜き時に発生する4要素の解説が入ります。

 

金属に穴をあけることができるのは、なぜなのか?

 

クリアランスと、打ち抜き断面にはどのような関係があるのか、、

 

これらの、実際に打ち抜き、それぞれの材料の最適クリアランスが実際に、この講座の最終章で触れて、見ることができました(^^♪

IMG_20170401_170410

 

 

そして最後に『第3章 力と設定」

IMG_20170401_140403

 

クリアランスの設定をできるようになるため、

1.ストリッピング力

2.側方力

3.打ち抜き力

を解説していきました(^^)/

 

最後に、すべての内容を集約した、検定を受けてもらいました!

 

これで合格すると、1部の金型設計の基礎知識は習得できたといえるのではないでしょうか(^^♪

 

参加者のアンケートです!

IMG_20170401_191409

 

また、これからも、5月20日・6月17日と、

開催するので、ご興味のある方は、下記の媒体から、ご連絡お待ちしております(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーー

*Enjoy mono公式HP(HP内にBlogがあります)
http://enjoymono.net

*Enjoy mono公式Facebook
https://m.facebook.com/enjoymono.web/

*Enjoy mono公式Twiiter
https://twitter.com/enjoymono_info

*Enjoy mono公式instagram
https://www.instagram.com/enjoymono/

*Enjoy monoお問い合わせメールアドレス
info@enjoymono.net

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは!また(^^♪

 

00D7B0BF-675D-4853-B1AC-B8EFB61EA129

2017年3月4日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます😃!!

enjoymonoのディレクターこと、かづきです!

 

本日、3月4日は《なんと!》プレス金型基礎検定3級が今年度初開催なのです!

 

パチパチ👏👏

ということで、昨日(3月3日)の夜に、中辻金型工業で、専務と打ち合わせしてきましたヽ( ̄д ̄;)ノ

 

前回の開催から時間が3ヶ月程経っているので、流れを再確認!!

 

 

00D7B0BF-675D-4853-B1AC-B8EFB61EA129

 

 

めちゃめちゃ興奮してる感じです、、

この時は、、プレス金型基礎検定2級について話してる時ですね!!

 

そうそう!

2級の内容が決定したんですよ!

IMG_2562

打ち合わせは、10%は3級について、

90%は2級について、だったりしました!!

目次は決まって、内容もほぼ決まってるんですが、、

ボリュームが凄い🌟

2級を受けてもらった人には、(構想している)金属のサンプルを持って帰ってもらって、品質の良し悪しを見て、触って、感じてもらおうと思ってます😆

 

あと、2級を受ける人には、事前資料を渡そうという話にもなりました!

(金型作成で必要な知識を1連の流れで伝えるので、、事前勉強しておいてもらいます、、!!)

 

そして、1級の話もしていたのですが、もう凄い!私がやりたい!

 

CADを使ったり、金型を自分で作って、持って帰ってもらいたいなぁとか話してて、、『私が持って帰りたい!!』と思いながら話してました笑笑

 

しかも、3級と2級の知識がないと、1級の金型作成をした時に品質が異なってくるので、今回の3級も、4月の2級も、最後の1級のためには、とっても大切なプロセスなんです。

 

ということで、今日は3級を開催します!

4月15日にも行うので、興味のある方は、ご連絡ください^ ^

 

いってきます!

 

 

IMG_5248

2017年2月8日

皆さん、おはようございます!

enjoymonoスタッフのわたなべです(#^^#)

 

月曜日は私たちが出演させていていただいたラジオの放送日でした!

聴いていただいた方、ありがとうございます✨

 

皆さんの反応が気になるところではありますが、、

ここからは今月の18日に行う予定の「ビギナーズ金型」のご紹介をさせていただきたいと思います!

 

このイベントは、ざっくり言いますと

①工場見学

②金型組み立て体験

③プレス体験を含むオリジナルキーホルダーづくり

④3D缶バッジづくり

ができちゃいます!

 

そもそも、金型とはなんぞやといいますと、金属でできた型のことを指します。たい焼きの型のようなものもあれば、プレスをして穴をあけるための金型などもあります。

 

実は、世の中にある様々なものが金型で生産されているんです!

このものづくりに欠かせない「金型」について、見て知って体験しちゃおう!というのが今回のイベントです(*’▽’)

 

実際にどのようなことをするのか、写真でご紹介させていただきますね!

 

①本社から外を歩いて、

IMG_6043

工場見学!こんな機械やもっと巨大な機械など、間近で見れちゃいます

IMG_0178

 

②次は実際の金型を組み立て!

図面とにらめっこしながら、部品を組み立てていきます…!

13902162_835246256619727_1013476387_o

 

③そして、オリジナルキーホルダーをつくっていきます

2016-02-20 14.05.30

完成見本がこちら!文字を刻印したり、金型を使ってプレス機で穴をあけてもらったりします★

私も体験させてもらったのですが、このキーホルダーづくりはとてもワクワクしましたね~♫

2016-02-20 14.05.52

 

④ラストにビギナーズ金型職人認定として、3D缶バッジをつくってもらいます

どうやってつくるかといいますと、こんな専用のバッジマシーンがあるんです!

じゃーんっ!

13932299_1123355134405270_499380654_o

こんなのあるんだ!と最初とても驚きでした!

ここでは、職人認定証となる缶バッジを自らつくっていってもらいます

 

%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%81%e3%81%ae%e3%81%bf

イメージはこんな感じ★  真ん中の文字が3Dになってて、ぼこっとなってます

 

以上がビギナーズ金型のイベント内容です!

どうでしょうか?なんとなくイメージしてもらえたでしょうか?

 

気になる!という方、Facebookページで申込受付を行ってますので、ぜひチェックしてみてください!

👇イベントページ👇

https://www.facebook.com/events/1073907012738678/?ti=icl

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《《 (先着順)》》
【日時】
・2/18(土)  10:00〜12:30
【場所】
・中辻金型工業株式会社 本社
大阪府東大阪市長田西4-1-16
【内容】
・10:00   集合
・10:10〜工場見学、金型組み立て体験、オリジナルキーホルダーづくり(プレス体験含む)
・12:30 終了
【対象】
どなたでもご参加いただけます^ ^
【参加費】
3000円
【参加方法】
①参加者名(お子様の場合、保護者の方のお名前もお願い致します)
②参加者の年齢
を明記の上
info@enjoymono.net
までご連絡ください
*小学生以下の方は、保護者様同伴でお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イベントのこと、Enjoy monoのことなどなど、何かご質問等ございましたら、こちらまでお問い合わせください
info.enjoymono@gmail.com
また、Facebook以外にも、Twiiter、instagramもやってますので、よかったら見てみてくださいね~
👇Enjoy mono公式Facebook👇
https://m.facebook.com/enjoymono.web/
👇Enjoy mono公式Twiiter👇
https://twitter.com/enjoymono_info
👇Enjoy mono公式instagram👇
https://www.instagram.com/enjoymono/
それでは☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年1月17日

今回は、昨年から始動した「プレス金型基礎検定 3級」の動画を配信いたしました。

講座内容を1分程度で理解できますので、ぜひご覧ください!
→→→動画はこちらのリンク

今年は、

2月18日(土)13:00-15:30

3月4日(土)13:00-15:30

3月18日(土)13:00-15:30

4月15日(土)13:00-15:30

の日程となっております。

5月以降もまたお知らせいたしますので、ご興味のある方は

info@enjoymono.net

までご連絡くださいませ。

 

 

img_1700

2016年12月15日

こんにちは!

enjoymonoクルーの香月です(^^)/

 

最近更新できていなかったのですが、「プレス金型基礎検定3級」の報告会開催!

※詳しい情報はこちら!⇒『プレス金型基礎検定3級

8月からプレス金型検定を行っておりまして、今月はなんと合計17名の方々が受講してくださいました!

しかも驚いたことに、参加者される皆さんの職種がバラバラなんです。
同業種の金型屋さんや、違う技術を持つ職人さん、商社の方やメーカーの方、、
などなど本当にさまざまです。

皆さん来て下さる理由も異なっていて、
「金型を毎日触っているけど、深い知識がないので勉強しにきました。」
「金型を売る仕事をしているけれど、実際に触ったことがなかったので…」
‥など。

そんな皆さんには、初歩中の初歩から順番に細かいところまで、学んでいただきました!

img_1681

真剣に取り組む皆さん。

img_1687

後ろから一緒に聴講させていただきましたが、工場長も余談が毎回違うんですね!
何度聞いても勉強になります。

そして移動して……
img_1694

金型組み立てを行う参加者の方々
「まず何するんだったっけ?」
とおっしゃってらっしゃる方々にはすかさず
『テキストにすべて記載してありますので、順番にやっていったら大丈夫ですよ!』といいながら、
順番に一緒に私もやっていきました。

皆さん、ここは慎重に丁寧に金型を扱ってくださいます。
img_1692

「挿入量は……スプリングボルトが……」などと、さっそく学んだ言葉が会話の節々に出てきてます!
img_1691

終わった後は、皆さんが組み立てた金型と同じものをプレス機に取り付けて、金属に穴をあけていきます!
2015-09-05 16.21.25
(写真撮影できてなかったので過去の写真から…)
↑こちらのプレス機に設置して、パンチしていくんですね!

「たった一つの穴をあけるために、こんなに手間がかかって金型を組み立てるんですね~!」
と一言。

そうなんです(><)
こんなにも手間がかかってるんです。
本検定では、組み立て以外の部分に、多くの時間を費やしているのです。

はい!
プレスしてできた銅板プレートに刻印体験!

15400338_1283650001695877_3811440517508971306_n

皆さん、イニシャルや会社名などを刻印してました!

さ、体験の最後のパートでは…

デジタルモールドで形成した、缶バッチを刻印します。

%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%81%e3%81%ae%e3%81%bf

「普通の金型だと、板厚が小さいので(刻印した際に)金属の表面が破れてしまうのですが『デジタルモールド』だと、台になる樹脂が衝撃を吸収してくれるので、破れずに刻印できるんです!」とおっしゃっていた、工場長。

つまり、金属だったら、薄い金属に刻印打ちづらい!
でも、デジタルモールドだったら、打ちやすくなるってことなんですね!

この技術で、デザイン性の高い新しいことめっちゃできるんちゃうん!ってワクワクしました。

これで、体験の部分は終了ですね。

この後、10分休憩が入って検定をしたのですが、、

皆さん意外とスラスラ解答しているみたいでした(^^)
座学した後の、体験の中で身につくようですね!

検定が終わって、
img_1700

皆さんで、『金型ポーズ』(工場長発案)(^^)

1月18日(水)18:30~
1月21日(土)13:00~

にもございますので、ぜひ皆さまご検討下さいませ。

参加者の皆様、誠にありがとうございました!

12687913_1131656270201126_8268216837461151899_n

2016年2月9日

e製造業の会の皆様が工場見学にお越しくださいました。
業種はさまざまです。
プレス加工メーカーさんやゴム成形されているメーカーさん、
ヘラ絞りの職人さん、段ボールメーカーさんなどなど
プレス金型とご縁があまりない業種の方々に工場をご覧いただきました。

初めて見るプレス機にご興味を持っていただき、プレス加工の仕組みを
知っていただくことができました。

12654125_1710468919195949_748096536395667335_n

 

工場の中にあるエンドミル立て。
どこにも売ってない自社オリジナルのエンドミル立てです。
設備を見るだけではなくこういうところにも感心をお持ちでした。
ものづくりをやっている工場では自社で作ることができるというのが
強みでもありますね。

 

12715693_982240175193017_3915234547992705512_n

 

 

工場の奥に並んでいる汎用フライス盤
昔の職人さんはこの設備だけで金型を作っていたんですね。
五感がないと作ることができません。

12687913_1131656270201126_8268216837461151899_n

 

みなさんに工場をご案内しながらご説明させていただいておりましたが・・・・・・・

専門用語が多すぎた

と反省しております。業界で普通に使う言葉をどう皆さんにお伝えするか。
課題です。次回はご案内の際に工夫してお伝えしたいと思います。

e製造業の会の皆様、ありがとうございました。

2015-09-05 15.22.12

2015年9月7日

クラウドファンディングでご支援いただいた方々とご一緒にお二人の方が
千葉県からモノづくり講座&ワークショップにお越しくださいました。
旋盤屋さん、プレス加工屋さん、樹脂型屋さん、切削加工屋さんと
みなさんモノづくりに携わる方々です。

プレス金型?プレス加工?のお話しをさせていただき、
気づいたことがあります。
同じものづくりに携わっている人は「これは知っているよね」
と思っていることも作っているものが違うと意外と知らないということです。
講座でお話しさせていただいたプレスの事はもちろんですが
加工の事でも参加者様の間で「え?知ってると思ってた」という言葉が
何度か飛び交っていました。
2015-09-05 13.45.50
2015-09-05 13.51.02

 

図面を見ることには慣れている皆様でしたが金型図面はまた別だったようです。
見慣れない図面を見ながら部品を合わせて金型を組立てておられました。
部品点数の多さにもびっくりされています。

 

 

 

2015-09-05 15.22.12

 

金型が組立てられたらプレス加工。
こんなに小さいプレス機ですが1tの荷重がかかるんです(^○^)
プレス加工初体験。楽しんでいただけました。

 

 

 

 

2015-09-05 16.21.25

 

プレス加工できたらあとは刻印。
ハンマー使いは慣れておられる皆様。刻印打つのもお手の物でした。

2015-09-05 16.35.23 2015-09-05 16.35.59

 

さすがです。アルファベットと数字だけしかないところをハートマークにされました。
ものづくりは工夫からですね♪

 

 

 

11990565_896318153795781_5243003377925241589_n

 

「来てよかった~♪」「プレスの事知らなかったけど勉強になった」
とご感想をいただけました。

一つ驚きの事実がありました。
講座を開催している場所にいるドラえもん。

2015-09-05 17.53.33

なんと、お越しくださった方のおひとりがこのドラえもんの足の部分の
金型を作られたそうです!
このドラえもん、8年?9年?前にユニクロでTシャツを中に入れて
販売されていた貯金箱なのです。
まさか、こんなところで製造者に出会えるとはすごいご縁ですね。
モノづくりの世界はこれだからおもしろい!

ご参加いただきました皆様、遠方からお越しいただきありがとうございました。

_MG_3893

2015年9月7日

 

 

3Dプリンターのメーカー様からご依頼いただき、「プレス金型?プレス加工?」を
お伝えするモノづくり講座をしました。
今回の講座では事前に聞きたいこと、知りたいことをお知らせいただき、
その内容に合わせてプレス金型、プレス加工の事をお伝えしました。
まずは工場見学からスタート。

_MG_3879 _MG_3893

プレス機で加工している現場を見学していただきました。
目の前で鉄のシートが成形されるところを見ていただき
プレス加工の原理を知って頂きました。

現場を見ていただいた後は「プレス金型?プレス加工?」をお話しさせていただきました。
実際にプレス加工した製品を見ていただいてプレス加工とはどういう加工なのかをお伝えします。

_MG_3908 _MG_3913

 

現場を見たり、実際のプレス製品を見ていただくことでイメージしやすくなります。
講座ではお話しだけですがワークショップで金型を組立てていただくともっと
プレスの事を知っていただくことができます。

_MG_3227

2015年7月4日

工場見学を一通りした後、いよいよプレス金型作りのワークショップです。
まずは金型屋さんってどんなことをしているのか説明させていただきます。

_MG_3021

プレス金型が出来るまで。。。
設計、加工、仕上げ、組立、プレス、調整・・・・・・出来上がるまで工程がいろいろありますね。

どんなお仕事かを知ってもらったら図面についてお話しします。
_MG_3146

図面の読み方を説明。
三角法って何!?一角法って何!?

_MG_3167

何となくわかったら金型図面を見ていただきます。
部品と思われるものに色を塗っていき、答え合わせします。

_MG_3156

そんな部品やったんか。

と部品の図面の見方を理解していただきました。

そしていよいよその図面をみて金型を組立てていきます。
_MG_3164 _MG_3181 _MG_3176

図面と部品が一致しない~(> <)
と考えながら金型を組立て。


3人で考えながら進めて・・・・・
_MG_3190 _MG_3191
完成です!!!
部品の役割もお分かりいただけたようです。

そしていよいよプレス加工。
っと、プレス加工しているところの写真を撮影するのを忘れています(・_・;)すいません。。。
プレス工場にあるプレスは大きいのでこの卓上ミニプレスでプレス加工してもらいました。
2015-05-18 17.40.25

プレス加工した後は製品のバリを取って好きな文字を刻印します。
ハンマーを使うことがないので皆さん初めは悪戦苦闘されます。
_MG_3207

そして出来上がったキーホルダー。

_MG_3220

なかなかいい感じです♪
ワークショップに来ていただくとご自分で作っていただいたキーホルダーをお持ち帰りいただきます。
自分で作ることで皆さん大事にお持ち帰りいただいています。

童心に帰り楽しんでいただけました。
大人もこどもも関係ありません。モノづくりはいろんなことに繋がりますね。

プレ体験にお越しいただきありがとうございました(^○^)

_MG_3227