header_logo.pngheader_logo.pngspace_01.pngspace_01.pngspace_01.png

menu_navi01.pngmenu_navi01.pngspace_02.pngmenu_navi02.pngmenu_navi02.pngspace_02.pngmenu_navi03.pngmenu_navi03.pngspace_02.pngmenu_navi04.pngmenu_navi04.png

2015年7月

2015-07-24 13.43.43

2015年7月26日

子供たち向けのイベントとして夏休み出張ワークショップを開催。
14名の子供たちが集まってくれました。
地元の子供たちを対象として金型組立&キーホルダー作りの体験をしてもらいました。

ワークショップを開催してくれるのは大阪商業大学の学生さん。
まずはみんなに自己紹介から。

2015-07-24 13.30.43

 

子供たち、ドキドキ中です。。。

そして金型の事を説明しながら金型の組立を始める準備。
パーツの寸法を確認しながら説明通りに組み立てていきます。
一緒にやっていると不思議とチームワークが出来てきます。
協力しながら作ってました。

2015-07-24 14.00.26

部品の寸法が正しいかチェック!!
いつも使うのはセンチメートルですがモノづくりの業界ではミリメートル。
単位の違いにもびっくり。

2015-07-24 14.00.00

プレートとプレートの穴の位置が同じか確認して部品を入れて組立てていきます。

本来はここで金型が完成したらプレス加工をしていただくのですが
プレス機が出張しているので、この日はプレス体験してもらえず・・・・・・残念です。

金型ができたらキーホルダーの仕上げ。
まずはヤスリで端面を仕上げます。
みんなヤスリを持つと真剣!!!

2015-07-24 14.39.18

 

簡単にできちゃった子はプラスチックコップをヤスリで削ってました(^_^;)
2015-07-24 14.22.17

が、プラスチックがなぜ白くなるのか?
ヤスリの種類と構造を覚えました。これも一つの発見ですね(^○^)

さ、刻印入れますよ~。
みんな失敗したくない、良いのを作りたいって思いがあって刻印打つのも
慎重です。

2015-07-24 14.44.09

2015-07-24 14.43.40

夏休みの工作にしよ~♪

と言ってましたが工作になるかどうか・・・・・・・
金型の事、金属の事を肌で感じてもらうことができました。
何よりも、

「作るの大変やなぁ。」
「自分で作ったから大事にしよう~♪」

とモノづくりのことが伝わってよかったです。

出張ワークショップ、ご希望がございましたらお伺いしますので
ご連絡くださいませ(^○^)

 

2015-07-18 15.00.17

2015年7月22日

組立てた金型でキーホルダーに穴をあけます。
初めて見るプレス機。工場で見る機械よりも小さいプレス機に興味津々の小学生のみなさん。
いざプレス加工するとそのおもしろさを体感しています。

2015-07-18 14.59.57

2015年7月22日

先日、大阪商業大学の学生さんが小学生向けプレワークショップを開催してくれました。
初めて持つハンマーにドキドキしながらキーホルダーに刻印打ってます。
きれいに作りたい!って思いますよね。
学生さんが少しヘルプして刻印打ちを体験しています。

_MG_3227

2015年7月4日

工場見学を一通りした後、いよいよプレス金型作りのワークショップです。
まずは金型屋さんってどんなことをしているのか説明させていただきます。

_MG_3021

プレス金型が出来るまで。。。
設計、加工、仕上げ、組立、プレス、調整・・・・・・出来上がるまで工程がいろいろありますね。

どんなお仕事かを知ってもらったら図面についてお話しします。
_MG_3146

図面の読み方を説明。
三角法って何!?一角法って何!?

_MG_3167

何となくわかったら金型図面を見ていただきます。
部品と思われるものに色を塗っていき、答え合わせします。

_MG_3156

そんな部品やったんか。

と部品の図面の見方を理解していただきました。

そしていよいよその図面をみて金型を組立てていきます。
_MG_3164 _MG_3181 _MG_3176

図面と部品が一致しない~(> <)
と考えながら金型を組立て。


3人で考えながら進めて・・・・・
_MG_3190 _MG_3191
完成です!!!
部品の役割もお分かりいただけたようです。

そしていよいよプレス加工。
っと、プレス加工しているところの写真を撮影するのを忘れています(・_・;)すいません。。。
プレス工場にあるプレスは大きいのでこの卓上ミニプレスでプレス加工してもらいました。
2015-05-18 17.40.25

プレス加工した後は製品のバリを取って好きな文字を刻印します。
ハンマーを使うことがないので皆さん初めは悪戦苦闘されます。
_MG_3207

そして出来上がったキーホルダー。

_MG_3220

なかなかいい感じです♪
ワークショップに来ていただくとご自分で作っていただいたキーホルダーをお持ち帰りいただきます。
自分で作ることで皆さん大事にお持ち帰りいただいています。

童心に帰り楽しんでいただけました。
大人もこどもも関係ありません。モノづくりはいろんなことに繋がりますね。

プレ体験にお越しいただきありがとうございました(^○^)

_MG_3227

 

_MG_3093

2015年7月4日

モノづくり企業で使われている生産管理ソフトを作っているシステムメーカー様が
工場見学&ワークショップ体験にお越しくださいました。
「現場を知らなければ良い商品が出来ない!」
ということでこども金型職人体験をしていただきました。

まずは工場見学です。

_MG_3139

工場に入ると職人さんが金型を仕上げています。
さらに奥に行くと加工する機械が。
_MG_3127

普段見ることのない設備に驚いておられる様子です。

そしてプレス加工している現場へ。
_MG_3048 _MG_3093

複数あるプレス加工機に目がきらきらされています。
実際に加工しているところを初めて見られたそうです。
プレス加工している人もちょっと緊張?

工場見学では金型製造しているところからプレス加工している現場まで見ていただいてます。

見学されている様子。

11698436_869646139776172_5785328285643187779_n

2015年7月3日

人を繋ぎ、技を繋ぎ、時代を繋ぎ、東大阪からMADEINJAPANブランドのモノ・コト・人を生みだす

このコンセプトを元にできたenjoymono。
7月2日にGOOD DESIGN AWARD 2015の1次審査を通過!という
非常にうれしいお知らせが届きました。

モノづくり企業の仕事が普段の生活でどう役立っているかを実際に現場で取組む企業が専門分野にあわせてモノづくり講座で伝えます。
そしてワークショップでプレス金型を実際に組立、プレス加工まで体験し、自分だけのキーホルダー作りで現場の仕事を実体験。
経験後、工場見学することで現場のモノづくりを体感。手に触れ、目で見てモノづくりのいろはを体で知って頂きます。
そして体験から生まれたアイデアを形にしたいと思ったらenjoymonoで繋がった企業さんに相談して「作る」を実現します。
enjoymonoは新しいモノ・コトを生み出すだけではなく日本のモノづくりを支える次世代に楽しさ、面白さを伝え技術を繋ぎます。

まだ1次審査を通過したばかりですが期待をかけ、今後も活動していきます。

「モノづくりをみんなで楽しむ場所」それが「enjoymono」